採用されるためにも | 風俗のアルバイトはどんなものでもしっかり稼げます!
menu

採用されるためにも

黒いワンピースを着ている女性

適当でも風俗だったら面接で受かりそうだと思っていませんか?
その思い込みは非常に危険だといっておきます。
風俗店でもしっかりと入店させる女の子は選んでいますので、あなた次第では選んでもらえないことも必ず出てくるでしょう。
だからどうすれば風俗店に入店できるのか、風俗の面接をクリアするために重要な話をしていきたいと思います。

まず風俗の面接において、時間はもちろん厳守です。
つまりちゃんと決まった時間通りに行くようにすること。
これは風俗じゃなくてもすべての面接でいえることだと思います。
1分でも遅刻すれば必ずマイナスイメージになりますし、面接官によってはたった1分でも門前払いしてくることがあります。
そんな惨めなことにならないように、10分前には到着できるよう行動してください。

そして面接の際には身だしなみチェックが必ず入ります。
さすがにスーツ姿じゃなくても大丈夫ですが、身だしなみを整えて来ているのかどうかは絶対に見られるポイントです。
だらしない格好で来てしまうと不潔な人だなと思われてしまいやすいので、そうなると不採用になる可能性が高くなってしまうでしょう。

またどのような口調で話すのか?といったこともポイントになってきます。
ただこれについてはそこまで難しく考える必要はありません。
基本は敬語でちゃんと喋ることができればそれでいいので、間違っても失礼な言葉で話すようなことだけは避けてください。

あとは、身体に目立つ傷や刺青があるかどうかも聞かれます。
これはお客さんに不快感を与えないかどうかを探るためです。
もし体になにかしら異変がある場合は、入店できないかもしれません。